プレゼントに喜ばれる赤ちゃん用品とは
2017.06.21

笑顔の赤ちゃん友人や親族に赤ちゃんが生まれたら、「出産祝いをどうしよう」と悩みますよね。出産祝いは男の子か女の子かで選ぶべき色味が違うと思う人が多いでしょう。しかし、むしろ男の子にも女の子にも使える色味のものが、出産祝いで人気です。出産祝いにおすすめの色味とグッズをご紹介します。
ベビーウェアなど身にまとうものの出産祝いは女の子ならピンクを選ぶ人が多いでしょう。また、ブルーのベビーウェアの出産祝いは男の子のものとして買う人が多いのが特徴です。しかし、そうするとなかなか他の人と違いが出ないうえ、第2子が違う性別だったときに、使ってもらえなくなります。
出産祝いにおすすめの色は、ずばりジェンダーレスなイエローです。柔らかい優しいイエローであれば、出産祝いとして女の子にあげても、男の子にあげても違和感がありません。または、淡いパステルカラーのグリーンなども、人との違いを引き立ててくれるでしょう。イエローやグリーンのタオル、おくるみ、スタイなど、サイズが限定されないものが、ベビーウェアの出産祝いにおすすめです。
また、色味に悩んだなら、可愛らしい色にこだわるのではなく、ナチュラルを感じさせるアースカラーのものを選ぶのも一案です。とくに出産祝いで人気のあるオーガニック商品には、あえて着色せず、ベージュや生成りといった天然の色味のものがたくさんあります。余計な着色がされていないため、ママにも安心してもらいやすいでしょう。
また、ナチュラルな色味には、汚れが目立ちにくいという利点があります。赤ちゃん用品はどうしても汚れやすくなりますが、赤ちゃんのお肌のためにも漂白剤を使いたくないママはたくさんいます。汚れが目立たないナチュラル系のタオルやウェアには、使ってはじめて気づく便利さがあります。
おもちゃなど部屋に置くものを出産祝いとして選ぶのであれば、インテリアの邪魔をしない色味のグッズを選ぶのが、気遣いが感じられていいですね。フルーツカラーなど、赤ちゃんの生命力を感じられるビビッドな色合いのグッズが出産祝いに人気ですが、インテリアにあまりにそぐわないと、困られてしまうことも多いものです。
おもちゃの出産祝いは男の子でも女の子でも、木製で素材の色を活かしたものがおすすめです。ウッドベースであれば、シックなインテリアにもナチュラルなインテリアにもハマります。天然素材であれば、舐めても噛んでも安心です。赤ちゃんがおもちゃを舐めてはいけないことがきちんと分かる年齢になれば、好きな色にペイントして遊ぶことができ、また別の楽しみ方が味わえますよ。

▲ ページトップへ